SALE!

春のしたく/SAKURA コビトフカミ

¥278,000 ¥275,220

在庫1個

商品コード: SER-KOF-0002 商品カテゴリー: 商品タグ: , , , , , , ,

説明

2021年2月。バレンタインの季節。ほんのすこし漂う風に春の訪れを感じ始めた頃。土から描いた春の絵。人間たちがどんな行いをしどんな思いで過ごそうとも、自然は芽吹き春のしたくを一斉にし始める。それは建築のように精巧な宇宙のオーケストラ。すべては変化しているよ。そんなやわらかな膨らみの中にあるメッセージを感じて描いた作品になります。

戸惑いや不安もすべて芽吹きのエネルギーに包まれる。

 

こちらの絵は縦でも横でも飾れるように描いてあります。縦だとドラマティックに。横だととても可愛らしい雰囲気になるかと思います。額装なしで床に置くと目線の下に柔らかな桃色の色彩が広がります。油絵ですが日本画のような色彩を意識してコントラストをつけず四季の変わり目のある日本的な美しさを表現しました。ピンクの羽。鳥たち。草花。男の子と女の子。戸惑い。桜。見てくださる方によって見えるものや感想が変わる春の絵が生まれました。

・制作年度:2021年度

・素材 :油絵 100% oilpainting

『額は株式会社 のるすく|norskさんより無垢材の額を一から制作していただきました。神話の木で有名な楡の木。一年ほど寝かした木を使って制作する一点もののオーダーメイドの額になります。春の絵と無垢材の空間。そちらも是非お楽しみください。』

http://norsk.jp

 


 

【アーティスト】

コビトフカミ Kobito Fukami

愛の絵を描いている

絵を描き始めたのは大人になってから。35歳過ぎていたと思う。子供との親子絵画教室が始まりだった。美術教育は受けていない。モノクロの鉛筆画が好きだったわたしが今、世の中にない色彩を見たくて絵を描いている。心の中にある海の絵を描いている。それはユングの集合的無意識のように人と共鳴する。人の波動を高める作用を持つ。シンクロシニティ。こうありたいと自分と、そうなれない自分との差異の合間に、温度や色彩が生まれる。そのひとにしかない美しさが生まれる。そんな時に絵が生まれる。

コンセプトはたったひとりの人のためのアート

主な画材は油絵。水彩・アクリル絵の具・インク・パステル・炭・鉛筆画等。画材は問わない。デッサン・モノクロ画も得意とする。抽象画・具象画の他に、オーダーメイドで動物画を一生のライフワークとして描いている。日本的な色彩感覚を油絵で描くことを得意とする。著書「ピーナッツ144」

I’m painting a picture of love. I didn’t start drawing until I was an adult, I think I was over 35. I have no art education. I used to love black-and-white pencil drawings, but now I’m painting to see colors that don’t exist in the world. I am painting a picture of the ocean in my mind. It has the effect of raising people’s vibrations. Synchronicity. It is love. In the space between the difference between what I want to be and what I cannot be Temperature and color are born.

A beauty unique to that person is born. That’s when a work of art is born.

I think what you need the most in your life is joy. Thank you.