202005  桜井智

¥180,000

在庫1個

説明

ウイルスを人々が本格的に感じ始めた3月、牡丹の花は蕾をつけ始めた。 4月の緊急事態宣言が出された頃、花は満開に咲き乱れていた。 宣言が解除された5月、ひっそりと散り落ちた牡丹。 ウイルスの広がりとともに、花は咲き乱れた。 しかし必ずや散っていく。 つまり、物事には全て終わりがあるのだ。 並行しておこった2つの出来事を忘れないために書き留めた作品。

 

・素材:鉛筆、紙、木製パネル

・制作年度:2020年

 

 

 こちらの作品は下記スペースにて展示販売をしております。

【展示期間】2020/8/4~10/4
【店名】サナギ 新宿
【住所】東京都新宿区新宿三丁目35-6 国道20号線高架下
【営業時間】11:00~23:30
【TEL】 03-5357-7074
【WEB】http://sanagi.tokyo

こちらの作品はご購入いただいた後に展示終了後ご指定住所に送らせていただきます。

 

 

【アーティスト】

桜井 智 Tomo Sakurai

長野県出身。鉛筆画に目覚めたのは10代の頃。 陰影の美しさに魅了される。美術大学でグラフィックデザインを学び、独学で鉛筆画 の道へ。作品は一見ただ暗く奇妙に見られがちだが、その中に光や希望、本質や欲望 といった内に秘めるものを描いている。

https://www.sakuraitomo.site/